「不動産エージェント」という、独立開業のもう一つの選択

「不動産エージェント」って聞いたことはありますか?

アメリカの不動産営業の形らしいです、

たしかに、会社よりも営業マンの人柄次第だったりしますからね、不動産の仕事って。

 

RE/MAX Revo

2020年12月でしたか、リマックスレボの安川さんから突然メールをいただきました。

私のTwitterやブログをご覧になったそうです。

その後、福岡市博多区の事務所を見学させてもらったりもして、理解が深まりました。

不動産業の働き方も、いろいろですね。

独立開業にこだわらなくても、いいのかもしれません。

 

それで、博多だと遠いな、という福岡県南部地区にお住まいの人や、

そんなにばりばりとはまだ働けない、

という人のために、当社でも何かできないか、考えてみました。

不動産開業相談でお話ししてきた経験から、

不動産業の間口をもっと広げたいとも考えています。

例えば、

不動産の仕事を始めたい未経験の方、

子育てや介護で時間が不規則な方、

時間にゆとりができた主婦の方、

友人知人によく相談されやすい方、

アルバイトやパートと複業したい方、

何かに挑戦したい方、

あるいは、

宅地建物取引士の資格勉強して持ってるけど、使えていない、

宅建士の資格で開業したいけど、業務に自信がない、

という方、

いかがでしょうか。

 

独立開業の不安

独立開業するかどうか決心するうえで、とても心配なことは、主に次の三点です。

  1. お金の問題。 …果たして資金が続くのか、足りるのか。
  2. 仕事の心配。 …開業したての自分に仕事獲得できるのか。
  3. 業務内容に不安。…仕事依頼を受けたとして、ちゃんとできるのか。

お金がかかる

開業当時のことは、以前のブログ記事にもしていますが、

自宅開業して一人でやって節約しても、

開業するだけで200万円くらいかかります。

さらに、

もし店舗を借りて始めるとすると、その場所や広さにもよりますが、

初期費用だけでも敷金や保険料・仲介料などの契約金や、

机椅子、パソコンなどの備品、内装工事、などで

数百万円はあっという間になくなるでしょう。

 

そして毎月、毎年の経費もそれなりにかかります。

家賃やリース料、各種ソフト利用料、各種会費などなど。

仕事として利益をあげて生活していこうと思うと、

軌道に乗るまでにかなりの金額が必要だとわかります。

 

仕事の心配

仕事さえあれば、利益も出せるのですが、

果たして仕事ってくるんだろうかという心配もあります。

集客はどうしているんですかってよく聞かれます。

大手ならネームバリューと広告費で大丈夫かもしれませんけどね、

個人で、しかも未経験では少し厳しい。

開業から一年かそれ以上は売り上げが全くない、という状態も覚悟しておいた方がいいです。

 

これまで不動産営業していた人でも、所属の会社がなければ、

ちょっと戸惑うと思います。

 

また、不動産会社の営業職なら不動産の仕事だけしていればいいけど、

ひとり開業の場合、

ルーティン作業や事務作業を手伝ってくれるスタッフもなく

それに加えて会社の経営という大仕事も増えるのです。

 

業務内容に不安

不動産営業でも、得意だったり好きな分野や傾向があり、

それが少し違っていると、業務内容に不安がでます。

ましてや全くの未経験では、物件を前にどうしたらいいのか、

途方に暮れるのではないでしょうか。

契約書の書き方は?

特約事項の内容は?

小さなことですが、誤字脱字はないかな?とか。

 

開業後の困りごと

実際には、上記の心配をあまりせずに何とかなるだろうと

安易に開業してしまったタイプの自分ですが、

開業して困ったことは、いくつかあります。

  1. モチベーションの維持
  2. 専門知識、情報
  3. 孤独
  4. 経費のバランス
  5. 事務処理
  6. その他

「不動産エージェント」の仕組みを聞いて、

それならこれらを解決できるかもと思いました。

 

エージェント制のメリット

お金の問題

初期費用が少なくて済む

経費が少なくて済む

仕事の心配

業務理解

業務遂行

自分の時間

自分の都合に合わせて動ける

時間の自由度が高い

仲間の存在

悩みや不安があっても、励まし合える!

嬉しいときは喜び二倍!

エージェント制のデメリット

個人事業主(フリーランス)として働く、ということになりますから、

一定の収入があれば合わせて確定申告が必要になります。

また、正社員ではないので健康保険や社会保障は自分で手配することになります。

アルバイトでもないので、何日動いた、何時間働いたからといって

その分の時間給がもらえるわけではありません。

 

しかし担当する不動産取引が成約になれば、その仲介手数料から、

相応の取り分を受け取れます。

また、将来本格的にご自分で不動産業を独立開業したい場合にも、

業務を理解できるようになるので好都合でしょう。

 

当社エージェント制度のご紹介

エージェント制度

登録料 無料

業務委託契約に基づく報酬 有り

※「業務委託契約」の内容は、それぞれの力量や経験によって変わってくるため、一律には決めておりません。

※業務内容として、相手様との折衝、物件調査や物件紹介、資料作成、広告掲載、
 
さらに契約になれば重要事項説明書をはじめとする各種法定書面の作成があります。
 
弊社にてフォローいたします。

サポーター制度

登録費 無料

紹介契約による謝礼 有り

 

その他

  1. エリアは福岡県内の方が望ましいですが、ご相談に応じます。
  2. ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

さあ、ご一緒に!

エージェント登録・お問合せフォーム

    お名前
    必須
    メールアドレス
    必須
    昼間連絡可能な電話番号(携帯)
    必須
    ご住所
    任意
    年齢
    任意
    性別
    任意
    男性女性
    業界経験年数
    必須
    現在の状況
    任意
    特に聞きたいこと
     

    久留米市 不動産 賃貸・売買

    久留米市で、土地・建物・アパート等の賃貸・売買仲介をしています。

    賃貸管理、事業テナントも扱っております。

    前の記事

    宅建業と方向音痴